時代に求められる物流システムを常に追い求めていきます。

時代に求められる新しい物流システムを常に考えています

1985年10月、日清食品の全額出資により設立された日清エンタープライズは、日清食品物流部門の要として、グループ発展の原動力となってまいりました。
また、約6,000平方メートルの規模を誇るトランクルームを設備するなど、社会のニーズに応じた新しい事業分野へも積極的に進出しています。
これからは、さらに迅速、確実な処理を行うため、高度な情報処理システムを構築し、物流の未来を切り拓いていきます。

安心感・信頼感が違います。日清食品グループの物流システム。
  • 日清エンタープライズのトランクルーム・引越サービスのご提案詳細
  • 環境問題への取り組み
  • 品質マネジメントシステム審査登録制度にて取得